パイナイファン

2014年4月15日

パーイは西洋人がたくさんいる街だと言われているが、実際には同じくらいに中国人も多い。
そして、日本人はまったく見かけない。

部屋でくつろいでいたら...

パーイの宿

この日は、部屋でドアを開けたまま、ベッドでゴロゴロしてくつろいでいた。
すると、外から中国語が聞こえてくる。
どうやら隣のバンガローに中国人の団体客が来たようだ。
騒がしくなりそうだな。

パイナイファンの部屋

声がだんだんと大きくなってきて、さすがにちょっとウルサイなーと思っていた。
しかも、段々と話し声がこっちへ近づいてくる。
チラッとドアのあたりを見ると、私のバンガローの前にある椅子に座っていた話をしていた。

え?何してるんだろう?

と、思った次の瞬間。
1人の中国人がジロジロと部屋の中を見ながら、勝手に部屋の中に入って来てしまった。

td4

what are you doing!?

と私が大声を出すと、中国人は少しだけ驚いたようにこっちを見た。
しかし私の問いかけには無視して、大声で仲間に何かを話しながら部屋を出て行った。

え、今のなに?
誰もいないと思って部屋に入って来たの?
そして、無視ですか...

まったく理解が出来なかった。

昨日の出来事と重なるな。
実は、昨日も同じように理解不能なことがあった。

バスに乗っていた声の大きい中国人カップルの男が、前の座席にはみ出るように土足のまま足を置いていたり...
(前の席のおじさんの顔の真横に足が来ている状態)

同じくそのカップルが休憩の時に、ゴミ箱が目の前にあるのに、何故かゴミ箱のすぐ隣にポイっとゴミを投げ捨てていたり...

マナーが悪い!というよりも、理解ができない行動だった。
たまたま、そういう人たちに当たっただけだと思いたい。

パーイでのソンクランは寒い

寺の壁から可愛いお坊さんたちが水かけてる。
こんなに可愛らしいけど水の量は本格的で、私はびしょ濡れになった。

パーイは涼しいので、夕方くらいに水をかけられると「ホントやめて!」という気持ちにもなってしまうが、ソンクランでは怒っちゃいけないのだ。
こらえてこらえて。

今日は軽くパーイの町をブラついただけで、あとはほとんど部屋でゴロゴロしていた。

タイ旅行8日目の支出

昼食(カオソーイ)40B
コンビニ110くらい?
夕食(屋台でサラダ50Bとスパイシーな豚肉ご飯40B)

Total 240B(約723円)

タイ旅行記9日目へ進む

sponsored link