燃料不足のバス

2015年11月23日

カトマンズに来て今日で5日目だ。
そろそろポカラに移動しないとな。

カトマンズで食べる日本食

カトマンズのkizuna

私はダルバートが、かなり好きだ。
なので、ネパールではダルバートを食べ続けようと思っていたんだけど、ダルバートを食べられる食堂はガス不足で閉まっている所が多かった。
その代わり外国人向けのレストランは、ほとんど営業していたので日本食をたくさん食べた。

海外の日本食というと、高いわりに味はいまいち!
というケースが多いのだが、ネパールには安くて美味しい日本食の店がたくさんあった。

スポンサーリンク

日本カレーの店「ロータス」

日本のカレー

例えば、地球の歩き方にも載っている日本カレーの店「ロータス」では、私の大好物の海老が入った海老フライカレーがRs.390(約452円)で食べられる。
味もちゃんと日本のカレーだし、サラダと飲み物も付いてくる。

スタミナ丼の「絆(KIZUNA)」

絆のスタ丼

こちらは手頃価格で有名なお店「絆(KIZUNA)」だ。
燃料代高騰で若干価格を上げているらしいが、それでも充分に安い。

この店の人気メニューは、上の画像のスタ丼。
漬物とみそ汁とお茶が付いてRs.380(約441円)なので、外国で食べる日本食としてはかなり安い。

ニンニクが効いたスタミナどんぶりを食べて、治りかけの風邪を吹き飛ばした。

ネパールの食事はなんでも美味しい。
もちろんネパール料理が1番最高なんだけど、チベット料理も中華も洋食も日本食も、とにかく食べる物すべてが美味しい。

ポカラ行きのバスチケット

さて、そろそろポカラ行きのバスチケットを買わなくては。

ポカラ行きの長距離バスは通常ならRs.600~700らしいが、この時期の値段はRs.800らしい。
たった100ルピーの値上がりで済んでいるのは驚いた。
もっと驚いたのが、泊まっていた宿でチケットを手配してもらうと、ありがたいことに何と500ルピーで買える。
ちゃんと儲け出てるのか?

ということで、明日のポカラ行きのバスをRs.500で購入した。

6日目へ進む

sponsored link