店番する犬

2015年12月2日
今日がネパール旅行の最終日だ。
夕方にはネパールを発つ。

ネパール最後の食事

絆の生姜焼き丼

あ、うっかりKIZUNAの生姜焼き丼を食べてしまった。
インドに続き、ネパールでも最後の食事が日本食...
美味しいからいいんだけど、最後くらいはネパール料理にすればよかった。

がんばってダルバートも食べに行こうかと思ったけど、お腹いっぱいになってしまい断念。

ご飯の後は、仲良くなった日本人とカフェに行ったり、
またお土産を買ったりして、ネパールルピーをほとんど使い切った。

チャイ

宿でミルクティをサービスしてもらい、出発の時間まで過ごさせてもらった。

今回のネパール旅行は、全てが最高だった。
(ネパール人も日本人も)出会った人達はみんな良い人だったし、ネパールの食べ物も雰囲気もすべてが気に入った。

スポンサーリンク

出国(マリンドエアでシンガポールへ)

マレーシアとインドネシアが共同で設立したマリンドエア(LCC)の飛行機に乗ってシンガポールへ向かう。
これでネパールとお別れか...さよならネパール!
次はシンガポールだな...
と思ったら、隣の国バングラデシュのダッカに着陸した。

は?
何これ?
もしかして飛行機間違えた?

焦って隣のネパール人の若者に聞くと、どうやら燃料の給油の為にバングラディシュに着陸したらしい。

知らなかったが、よく考えればそうだよなー
燃料不足って、飛行機にも影響あるもんな。

しかし、着陸しても飛行機から降りれるわけではない。
冷房を消されて蒸し暑い中で数時間も飛行機の中で待たされた。
燃油不足なので仕方の無い事だけど、かなりキツかった。

そして、当初の予定ではマレーシアでのトランジットが4時間以上あるはずだったのだが、この給油で飛行機は大幅に遅れたので、次の便の出発ギリギリの時間に到着。
ギリギリというか、もう搭乗が始まっていたのでダッシュで乗り継いだ。

そんな感じで終了したネパール旅行だ。

2週間のネパール旅行で使った総費用

約73,805円です。
インドから向かって、シンガポールへ抜けたので、日本からの往復よりも飛行機代が安いと思います。

  • 飛行機代:37,548円 ※デリー→カトマンズ(Air India)Rp.4752(約9,504円)、カトマンズ→シンガポール(マリンドエア)USD228(約28,044円)
  • ビザ代:USD25(約3,075円)
  • 宿代(合計13泊):Rs.4700
  • 交通費:Rs.3350
  • 食費:Rs.8620
  • 雑費:Rs.3235
  • お土産代:Rs.8700

ネパール旅行14日間で使った費用の総合計(約)73,805円

飛行機とビザ代を抜いて、単純に総額を日数で割ると1日平均Rs.2043(約2,369円)使っている。

1日平均の詳細
宿泊費(1泊) Rp.362(約420円)
食費 Rp.616(約715円)
交通費 Rp.239(約277円)
雑費 Rp.231(約269円)

ドミトリーに泊まっていたので、宿泊費はかなり安く抑えられている。
食事は好きなものを食べていたし、お酒も飲んでいたわりには安い。

ネパールの物価


とある食堂のメニュー価格(クリックで拡大)

ネパールの物価はインドと同じくらい。
だいたい日本の5分の1くらいかな?

宿代はインドよりも安い割に、インドよりも清潔な宿が多かった。

日用品はインドからの輸入品が多いので、インドよりは少し高いくらい。

食費はかなり安く感じたけど、この時期は燃料不足だったので値上がりしていたらしい。
通常はもっと安いらしい。

ネパールで買った物の例@2015

  • ミネラルウォーター(1リットル) Rs.15〜35
  • ダルバート(ネパールの定食) Rs.180〜300
  • シャンプー(100ml) Rs.70(インド製)
  • 洗剤(1回分) Rs.10(インド製)
  • トイレットペーパー Rs.50
  • レストランで飲む瓶ビール(小) Rs.200〜350
  • ミルクティ Rs.35
  • みかん(6個) Rs.100
  • 長距離バス(カトマンズからポカラ) Rs.800
  • ヨガ1回 Rs.500

sponsored link