上海旅行記

上海までの片道料金が7,000円

という安い航空券を見つてしまった。
「これはきっと、上海へ行けということだね」ということで、友人くちびるげと一緒に上海旅行をすることになった。

上海へは、過去に2度行ったことがある。
しかし、最後に行ったのはもう10年以上前のこと。
上海は凄いスピードで発展してるらしいから、かなり変わったんだろうな。

茨城空港から上海へ

この格安チケットは、中国のLCC春秋航空のもの。
乗ったことないけど、まあ7,000円なら何でもいいや。

ただ、出発地が東京ではなく茨城空港なのだ。
調べてみると、東京駅からシャトルバスが出ていて、1時間半程度で着くらしい。
それなら羽田や成田と変わらないだろう。
しかも、春秋航空の乗客ならバス運賃は500円でいける。

ということで、私とくちびるげは、茨城空港から上海へと向かった。
ちなみに、茨城空港は畑の中にポツンとある空港で、どこからか肥やしの臭いが漂ってくるようなところだった。(牛舎のニオイかも)

春秋航空の機内食

春秋航空に関しては、ザ・LCCといった感じの飛行機だった。
機内食(有料)は、量は多いけど味はイマイチだったのであまりおすすめできない。

上海旅行記1日目に進む

上海旅行記のもくじ

上海旅行記1日目:上海に到着!今回の宿はドミトリー

上海旅行記2日目:豫園を見学と中国茶カフェ

上海旅行記3日目:上海でもサイゼリヤ

上海旅行記4日目:蘇州で鉄道に乗り遅れた

上海旅行記5日目:上海のマクドナルドへ行ってみたり

上海旅行記6日目:早朝出発の最終日&上海土産

sponsored link