シンガポールのホーカー

2015年12月6日

明日の早朝にはシンガポールを出てしまうので、今日はとにかく食べまくろう。
まずは、朝食を宿の近くのホーカーで食べる事に。

ホーカーとフードコートでシンガポール激安グルメ

フードコートかホーカーで食べるので、1食500円未満くらい。

だいたいどの店でも調味料や唐辛子や生姜などが置いてあり、自分で味を調節して食べる事が出来るのが気に入った。

スポンサーリンク

朝食:定番のお粥と揚げパン

porridge-Youtiao

友達が頼んだのは、シンガポール定番の朝食お粥と揚げパン。
チキンの出汁が効いていて美味しい。

fishballmee

私はフィッシュボールミーという麺料理を頼んだ。
この黄色い麺大好き

スープと別々に出て来たけど、近くにいたおじさんが汁を入れて食べていたので、私も真似して汁麺にして食べた。

昼ごはん:ヨントーフ

yongtaufoo

お次ぎは、ヨントーフ!

ヨントーフっていうのは、シンガポールのおでんみたいな感じ。
豆腐以外にもフィッシュボールとか野菜とかがたくさんある中から自分の好きな物を選ぶ。
だいたいは、そこへ麺を入れてもらって食べるらし。

上の画像は友達が頼んだもの。
麺ではなく、ご飯を付けてもらったヨントーフ。

yongtaufoolaksa

私は黄色い麺を選び、ラクサスープにしてもらった。
シンガポールのラクサは、マレーシアで言うニョニャラクサとほぼ同じ。
ココナッツミルクとサンバルソース(チリソース)が効いた、食べ応えのある麺料理だ。

おやつ:カヤトースト

kayatoast

カヤトーストはカヤジャムというココナッツミルクのジャムを塗って食べるトーストの事。
マレーシアにもあるみたいなんだけど、今回食べるまで知らなかった。

kayatoast2

甘いカヤジャムにたっぷりマーガリンを塗って、溶き卵にディップして食べる。
これは太る為の軽食か?
ってくらい糖分と脂質で攻めているトーストだ。

いや〜しかし、これにはハマった。
美味しすぎて、何個かカヤジャムを買って帰った。

夕食:ホーカーで締め

roastedchickennoodles

友達はお腹がいっぱいらしいので、最後は1人でホーカーへ。

ローストチキンヌードルを頼んだ。

麺に弾力あって、冷麺風な料理。
ちょっと味が濃いめだけど、美味しい。

シンガポールでは、基本的に何を食べてもハズレがなかった。
驚くほど料理が旨い。
(特に中華系)

5日目へ進む

sponsored link