singapore

2015年12月3日〜12月7日までシンガポール旅行をしてきた。

旅の経緯

インド→ネパール→シンガポール→(マレーシア)→日本

インド・ネパール旅行からの帰りに、シンガポールに1週間ほど滞在した。

貧乏旅行専門の私が、なぜ物価の高いシンガポールに来たのかというと、友達(日本人)が住んでいるからだ。
そうでなければシンガポール旅行など考えもしなかっただろう。

マリンドエアでネパールから途中マレーシアで乗り換えて、シンガポールに到着。
帰りは陸路(バス)でマレーシアへ抜ける予定。

まずはシンガポールの宿探しから!

シンガポールで安い個室に泊まるならカプセルホテル

シンガポールに関しての知識ゼロの私は、シンガポール在住の友達から宿に関するアドバイスをもらった。

まず、シンガポールで滞在する場所は、
チャイナタウン
リトルインディア
アラブストリート
ブギス

の周辺が良い。

てことで、そこら辺を中心に事前にネットで宿探しをした。

さらに友人から、シンガポールの宿はバカ高いからドミトリータイプのホステルを利用するしかない、と聞いていた。

しかしドミトリーでも1泊3,000円くらいはする。
...高い。

ドミトリーを探しをしていると、カプセル型のホテルというのが多く出てきた。
流行ってるのかな??
どうせなら、カプセル型に泊まってみようかな。

ということで、私はカプセル型のホステル「ラックサック イン@ラベンダー ストリート」に泊まる事にした。

スポンサーリンク

カプセルドミトリーの感想

lucksuckin

カプセルは個室っぽくはなってるけど、非常に狭いので閉塞感がある。
旅行者同士の交流も皆無。
カプセルに泊まるくらいだから宿泊者はきっとプライベートな空間を求めているのでしょう。
ただ、完全な個室とも違うので、大きな音を出さない様に〜とかドミトリー並みにまわりに気を使います。

lucksuckin2

旅行者同士の交流もしたいなら、カプセルよりも普通のドミトリーがおすすめ。
狭い空間が好きな人や、押し入れで寝るのが好きなドラえもんタイプの人にはカプセル型は向いている。

シンガポール旅行記1日目に進む

シンガポール旅行記のもくじ

シンガポール旅行記1日目暑い!そして初日からサイゼリヤへGO

シンガポール旅行記2日目タイガービール工場見学

シンガポール旅行記3日目アラブストリートとリトルインディア

シンガポール旅行記4日目ホーカーとフードコートで料理を堪能

シンガポール旅行記5日目最終日。バスでマレーシアへ移動

sponsored link