2014年3月27日

クタを1時半に出発するシャトルバスに乗り、再びウブドへ行って前回と同じロスメンに泊まる予定。

ワルンインドネシアで昼食

クタのワルンインドネシアという店で昼食を食べた。
このお店も、4日目に行った店みたいに自分の食べたい物を皿に盛ってもらって食べる形式の食堂だ。
よくわかんないけど、この形式のお店は大好き。

空芯菜と、テンペと、チキンを選んだ。
これでRp.16,000!
値段も手頃だったし、なかなか美味しかった。

再びウブド

バスがウブドに着くと、前回泊まったロスメンに向かった。
また戻ってくるだったので、あらかじめ予約をしていたのだ。

しかしレセプションで、
「実はたった今予約が入っちゃって...30日〜1日までは部屋が満室だから、もしかしたら1度別の部屋か、別の宿に移ってもらうかもしれない。」
と言われた。

何だかよくわからないけど、部屋の移動で荷物を出したり入れたり面倒そうだな。
そもそも別の宿に移ることになったら、自分で探さなきゃいけないのかな?

と思い考えていると、
「多分、大丈夫と思うんだけどね...誰かしらチェックアウトする人いるだろうし。うん、大丈夫。」
と言われたので、一応の宿は確保した。
万が一、宿を移ることになっても、ちゃんと手配してくれるらしい。
まあ大丈夫だって言ってるし、大丈夫でしょ。
(しかし、これが判断ミスだった)

実は31日はニュピというバリ島独特の儀式の日なのだ。

ニュピの日は一日中、部屋から出てはいけない日で、電気などの灯りも一切禁止になる。
旅行者でもそれは同じで、守らなければ逮捕されたりもするらしい。

キンタマーニ高原ツアー断られる

このあと私は、キンタマーニ高原に行くツアーの申し込みに行った。
しかし、あっさりと断られてしまった。

理由は1人だから。

2人以上集まらないとツアーが開催されないらしい。
だいたい、こういうツアーはどこでも2人以上からなんだよね。

「朝の8:00に出発のツアーだから、毎朝8:00に来てみな。もしかしたら開催されるかもしれないから」
とも言われたが、面倒だったので諦めた。

バリ島旅行記11日目へ進む

バリ島旅行10日目の支出

昼食(好きなおかずとご飯、パイナップルジュース) Rp25.000
カフェ(フラペチーノ) Rp35.000
ドラッグストア(水、ジャムーシャンプーとか) Rp49390
夕食(アヤムゴレン、ココナッツジュース) Rp32.000

Total Rp141.390(約1258円)

※2014年3月のレート Rp.1=0.0089円で計算

sponsored link