バリ島旅行記

2014年3月18日〜4月3日までの、17日間のバリ島旅行記です。

もともとは、バリ島に住んでる友人を訪問する予定だったんだけど、いろいろあって1人旅になりました。

バリ島は初上陸です!

バリ島へ出発

バリ島に住む友達の名前はマルシコ。
同い年の日本人で、バリ在住3年目のベテラン。

私はバリのことは何も知らないが、友達がいるので観光情報もホテル情報も何も調べずに向かった。
1人旅の必須アイテム地球の歩き方も、今回は無しでいく。
その代わりに、ララチッタというガイドブック風のイメージ本を気分を盛り上げるために買った。

マレーシアに1人旅中だった私は、エアアジアの往復約1万円の格安チケットを買ってクアラルンプールの空港へ向かった。

スポンサーリンク

バリ島へ到着後に友人からのメールに気付く

飛行機は17時着の予定だったが、2時間も到着が遅れてしまった。
予定ではマルシコが空港まで迎えに来てくれているはず。

遅れちゃって悪いなーと思いながらメールを確認すると、

体調が悪くて迎えにいけない。
タクシーで○○って所まで来て!
そんで着いたら携帯に電話して。
18時には着くよね?
携帯はタクシーの運ちゃんに借りて。
ごめん。


なにーーーーー!!
驚いたが、体調が悪いのでは仕方がない。
予定の時間よりも遅れちゃってるし、体調が悪い所へ行くのは申し訳ないから今日は自力で宿を探して、明日もう一度連絡してみようかな。

ということで、頑張って1人でバリの街へ出てみることにした。
ここで地球の歩き方を持っていれば楽だったんだけど...(ララチッタの地図は使えない)
空港のfree wifiでどうにか情報を探し、クタという所が賑やかっぽかったので、クタへ向かう事にした。

洗礼を受ける

空港のチケットタクシーなら安心。

とのことでチケットを買ってタクシーに乗ったが、実はこの時すでにボラレていた。
インドでは下痢になる=インドの洗礼と言われているが、これはきっとバリの洗礼なのだろう。

こうして私のバリ島1人旅は始まった。
気付けば、まわりにはカップルや女子大生風の日本人客ばかりで、汚い格好をした1人旅行者は私くらいしかいなかった。

バリ島旅行記1日目へ進む

バリ島旅行記もくじ

バリ島旅行記1日目クタでロスメン(安宿)に泊まる

バリ島旅行記2日目ウブドへ移動して素敵なロスメン発見

バリ島旅行記3日目バリ島のグルメ&スパでクリームバス体験

バリ島旅行記4日目携帯simを購入&バリの地酒アラックを飲む

バリ島旅行記5日目パンツ丸見え事件&ケチャ鑑賞

バリ島旅行記6日目ウブド→サヌール→チャングーへ移動

バリ島旅行記7日目ローカルマーケットとクタの超美味しい食堂

バリ島旅行記8日目チャングービーチで夜の海を見ながら夕食

バリ島旅行記9日目1人旅を再開!クタでまた安宿探し

バリ島旅行記10日目クタからシャトルバスでウブドへ戻る

バリ島旅行記11日目歩いてゴアガジャとクボエダン寺院に行ってきた

バリ島旅行記12日目コンビニでボラれた

バリ島旅行記13日目ニュピ前日に宿を移動することになった

バリ島旅行記14日目ニュピ当日は軟禁状態!でもなんかワクワクする

バリ島旅行記15日目バリの結婚式になぜか1人で参加

バリ島旅行記16日目キンタマーニ高原とトルニャン村へ行ってきた

バリ島旅行記17日目最終日さよならバリ島!2週間で使った総金額/a>

sponsored link