仁寺洞

2014年12月24日

この日はまず、韓国の伝統的な町並みが楽しめる仁寺洞(インサドン)へ向かった。

仁寺洞(インサドン)

仁寺洞には、ハングル文字のスタバがある。

スポンサーリンク

まずは朝食

仁寺洞での朝食は、プルコギ定食だ。
ちょ〜っと甘かったけど、まあ満足だ。

そして...

ボヤッキーは水曜デモとかいうデモを見に行きたいと言い出した。
初めは何の事だかよくわからなかったが、説明を聞くとどうやら反日デモのことらしい。
物好きなボヤッキーは、そのデモを見学してみたいんだそうだ。

しかし、私はもともと食べ物以外には興味がないし、ましてやデモなどには1ミリも興味がないので、水曜デモへ行くボヤッキーとは別行動をすることになった。

仁寺洞近くにある日本大使館へ向かうボヤッキーと別れた私は、少し仁寺洞通りをブラブラしてから、適当なカフェに入る事にした。

インドカフェ

私が入ったのは、「リトルインディア」というインドカフェだ。

せっかく韓国の伝統的な街に来たのに、インドカフェに入ってしまった。

実はこのカフェには何度か来たことがあり、なかなか居心地の良いカフェなのだ。
客は私の他にランチを食べに来た西洋人男性が1人いるだけで、店員は奥に引っ込んでいたし、とてものびのびと出来た。

ここでは、マサラチャイを頼んだ。
チャイといえば、あらかじめ砂糖がたっぷりと入っていて自分で味の調節ができない「どうだ!俺のチャイを飲んでみろ!」みたいなのがインドの正統派チャイだ。
しかし、ここのお店は「どうぞご自分の好きな甘さに調節してください」系の砂糖は別に入れる上品なチャイだった。

のんびりとしていたら、あっという間にボヤッキーとの待ち合わせ時間になってしまい、急いで店を出た。

なぜかニヤつきながらウロウロしているボヤッキーを発見して合流。
水曜デモについて興奮しながら話してきたが、興味が無かったので右から左へ受け流した。
そして、ボヤッキーがカフェに入りたいと言い出したので、今度は韓国の伝統的なカフェに入る事にした。

仁寺洞の伝統カフェ

仁寺洞には伝統茶を飲めるカフェがたくさんある。
適当に歩いていて、良さそうな店を見つけたので入ってみることにした。

落ち着いた良い雰囲気の店だ。

サンファ茶

サンファ茶。
私は伝統茶といえばいつも「サンファ茶」という漢方薬っぽい味のお茶を頼んでいる。
飲むと元気になる(気がする)からだ。

インサム茶

インサム茶。
ボヤッキーはインサム(人参)茶を頼んだ。

両方とも、韓国の寒い冬にはピッタリの体が暖まるお茶だった。

梨大(イデ)をブラブラ

韓国のバス

仁寺洞からバスに乗って梨大まで移動。
梨大は、梨花女子大学校という女子大学がある学生街だ。

実は今日はクリスマスイブなのだ。
そのせいか、梨大の街はいつも以上にキャピキャピした感じだった。
そんな女子大生で賑わう街を、ボヤッキーは鼻の下を伸ばしながらの笑顔で散策している。
楽しそうで何よりだ。

韓国屋台でおやつ

ケランパン屋

途中で美味しそうな菓子パン(ケランパン)の屋台があったので、ひとつ購入。

ケランパン

う〜ん、体に良く無さそうな甘い味がするけど旨い♪

ケランパンを食べていたら、ボヤッキーがいなくなった。
キョロキョロしていると、後ろから声がした。

振り返ると..


「お〜い、俺はこっちやで。」

いた。
変な所から顔を出している。
どうやらボヤッキーも屋台で何かを買った様だ。
長い串を自慢げにかざしている。

カメラを持って近寄って行くと、顔の横に串をかざしたまま静止するボヤッキー。

決めポーズらしい。

そして、

肉を落とす

この後、梨花女子大のキャンパスを少し覗いてから、歩いて新村まで戻った。

キンパブ天国でおやつ

キンパブ天国

小腹が空いたので「キンパブ天国」という軽食屋で、キンパブとラーメンを食べた。

キムチラーメン

これは、ボヤッキーが注文したのがキムチラーメン(3,500ウォン)だ。

ラーメンにキムチ

そして、こっちが私の注文したのが卵ラーメン(3,000ウォン)に無料のキムチを乗せたもの。

キムチラーメンの方が何故か500ウォン高いのだが、キムチは無料で提供されるので、その価値が私にはわからなかった。

クリスマスイブの夜

そういえば、今日はクリスマスイブだからか、町中どこもかしこもイルミネーションでキラキラしている。

韓国でヨガ体験

ボヤッキーと体験ヨガに行く事になった。
クリスマスイブにボヤッキーとヨガって、色々と間違いだらけな感じがするなあ。
私は日本でもヨガを少しやっていたが、ボヤッキーはヨガ初体験だったので、かなり新鮮だった様子。

ボヤッキーがヨガ代金を払い忘れて往復40分くらいの道のりを戻ると言うプチハプニングはあったが、なかなか楽しいヨガ体験&クリスマスイブだった。

締めはチメッ

今日の締めは、大好きなチメッ(チキン&ビール)だ。

ホンデでチメッ

カリッとした韓国チキンを、ビールで胃袋に流し込む。
うまいっ、うますぎる!

酒が飲めないボヤッキーは、ペプシとチキンを食べていた。
そんな組み合わせ旨いのか?と思ったけど、ボヤッキー的にはけっこう旨かったらしい。

そして、往復40分の詫びにボヤッキーが多めに支払ってくれるというクリスマスイブの奇跡が起きた。

ソウル旅行2日目の支出

T-MONEYのチャージ 10,000ウォン
朝食(プルコギ定食) 7,000ウォン
カフェ(チャイ) 6,000ウォン
土産物(韓紙) 2,000ウォン
伝統茶カフェ(サンファ茶) 7,000ウォン
屋台(卵パン) 1,000ウォン
セーター 10,000ウォン
昼食(軽食屋でキンパブとラーメン) 3,900ウォン
コンビニ(ホッケ茶、お菓子など計4点) 4,200ウォン
ヨガ代 10,000ウォン
夜食(チキンとビール) 6,500ウォン※ボヤッキーが多めに出してくれた

Total 67,600ウォン(約7,300円)

※2015年1月のレート 1ウォン=0.107994円で計算

ソウル旅行記3日目へ進む

sponsored link